宝くじごとの当選金額を見ていきます

宝くじにはいろいろな種類がありますが、その当選金額はどのくらいなのでしょうか。
テレビCMなどで目にすることが最も多いジャンボ宝くじは、グリーン、ドリーム、サマー、オータム、年末があり、1口300円で1等は4億円、前後賞1億円、連番で当選した時は最高で6億円という高額当選になります。
全国通常宝くじは自治体ごとに購入することができ、1口100円から200円と購入しやすい金額で、当選金は1,000万円から5,000万円、2億円となっています。

購入したその場でスクラッチをコインなどで削り取るスクラッチくじは、同じマークをそろえるなどゲーム感覚で楽しむことができ、1口100円から200円で、当選金は30万円、777万円、1,000万円などバラエティに富んているところが人気です。

比較的新しいロトは、ミニロト、ロト6、ロト7がありますが、ミニロトは1から31までの中から5個の数字を選び、1口200円で1等が最高4,000万円、ロト6は1から43までの中から6この数字を選び、1等は最高2億円です。

ロト7は2013年から始まったもので、1から37までの数字から7個の数字を選び、1等で最高4億円の当選金となっています。
ロト6とロト7は当選者が出ない場合は次回に繰り越されるキャリーオーバー制をとっており、最高で8億円が当たるチャンスがあります。

数字を選ぶものは他に1口200円のナンバーズ3とナンバーズ4があり、それぞれ3桁、4桁の数字を選び、当選金は最高約10万円と約100万円となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ