大和投資信託の購入までの流れ

大和投資信託で様々なファンドを購入する場合には、まず口座開設から始めます。
インターネットでは24時間申し込みを受け付けていて、口座開設申込書の取り寄せ手続きや自宅のプリンターで口座開設申込書を印刷する事でも申し込みが可能です。
全国各地にある大和証券の店頭窓口では即日の口座開設も可能なので、本人確認などの書類を持参の上で手続きされる事をお勧めします。

投資信託の取引は二種類のコースに分かれており、ダイワコンサルティングコースとダイワダイレクトコースがあり、ダイワコンサルティングコースは、担当者からのアドバイスを受けながら投資をしたい方にお勧めのコースです。

相談手数料などが掛かりますが、個人のライフプランや好みに合わせた商品紹介や、資産運用のサポートを受けられます。
インターネットなどからの買付手続きも行えますので、都合や好みに合わせて選べるので便利です。

一方のダイワダイレクトコースは、インターネットやコンタクトセンターを中心にマイペースに投資を行いたい方にお勧めのコースになります。

コンサルティングコースに比べて手数料が割安な約定ごとの手数料方式と、1日定額手数料方式から選択出来、コンサルティングコースに比べて取扱商品が若干少なくなりますが、ダイレクトコース独自のサービスも充実しています。

コンタクトセンターを利用出来るのはダイワダイレクトコースの方のみですが、店頭窓口とインターネットでは両コース共に購入可能です。

投資への関心や興味がある方は、大和投資信託の利用を検討されてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:投資信託

このページの先頭へ