証券会社の選び方は、手数料の設定やリアルタイムな反映があるかどうか

証券会社の選び方でまず注目する点は、売買の際の手数料です。
この手数料は、積み重なっていくと結構な負担になります。
FXの様に無料とまでは行きませんが、格安の手数料の証券会社も増えてきました。

出入金の提携先金融機関も各証券会社で違い、今では少なくなりましたが、出金の際に振り込み手数料の負担をしなければならない証券会社もあります。

また、リアルタイムで入金が反映されない証券会社もありました。
急いでいる場合に対応が遅れると不安になるので、このような証券会社は選びたくないものです。

賢い証券会社の選び方は、ユーザー側にいかに負担を要求せずに優れた投資環境を提供しているかだと考えられます。

一般の投資家の場合、複数の証券会社の口座を持っている場合が多いですが、自然と負担が少なくて使いやすいツールのある証券会社で売買するようになっていきます。

また、手数料がポイントなどでキャッシュバックされたり、提携のインターネットの商店などで使えるなどのサービスを行っている所もあります。
そして、株式以外の商品が充実している証券会社もあります。

以上が簡単に押さえておくべき点ですが、やはり最後に問われるのは、どんな投資を行いたいかです。

自分はどんな投資がしたくて、どの市場の何に投資するのに興味があるのかが重要で、売買単位や取引単位、少額投資にやさしい所や高額投資なら手数料が安くなる所もあります。

各会社で取引ツールも差がありますので、使いやすくて自分に合っている証券会社を探しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:証券会社

このページの先頭へ