宝くじの高額当選者になったら

宝くじを購入したら、一番楽しいのは当選番号が決まるまでの期間なのではないでしょうか。
どうせ当たらないとは思っても、もし当たったら何に使うのかを考えるのは楽しいものです。
しかし、本当に高額当選者になってしまったら、そうのんびりとはしていられません。
高額当選者になったら、大抵の人が平常心ではいられないはずです。

まずは、自分が興奮状態でいるうちは何も行動を起こさないでおくことをお勧めします。
家族に話すのも、もう少し落ち着いてからにした方が良さそうです。

冷静になってある程度の使い道を決めてから、関係する人だけに話すようにしましょう。
嬉しさのあまり周囲の人にやたらと話すなどはもっての外で、人の口には戸は立てられないことを覚えておかなければいけません。
使い道については、ローンがある人はまずその返済に充てましょう。

そして、最低限の老後の資金を残しておくと良いですし、残ったお金の中から親や兄弟に分けてあげるのも良いですが、その人の人生が狂うほどの金額にはしないようにしてください。

お金は人をダメにしてしまいがちです。
その後もお金の無心をされたりしないよう、場合によっては当選金額を低めに話しておいた方が良いかもしれません。

残りのお金で車などの贅沢品を1つ買ったら、後は自分の意志で、支援したい団体に寄付するのも良いことです。
不要な大金を持ったままにしていると、人を疑ったり、悪い人間関係を引き寄せたりする場合もあります。

宝くじが当たって本当に良かったと思えるところまで使ったら、残りは自分の人生に不要なお金です。
お金に自分の人生を左右されないように気をつけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ