株価の予測に必要な情報は、専門家の分析とニュースの情報です

株価をいつでも正確に予測することが出来れば、株の取引では必ず勝つことが出来るということになりますが、株価の変動は不確定要素が多いので、正確に予想するというのはかなり難しいことです。
しかし、出来るだけ多くの情報を集めて的確な分析をすることが出来れば、ある程度正確な予測をすることが可能だと考えられます。

予想に必要な情報というと、まずは専門家の分析でしょう。
それと、ニュースというのも重要な情報です。

ニュースの中には、価格を大きく変動させるようなものがあります。
それを瞬時に判断して、素速く売買することが出来れば、利益を上げられる確率が高まります。
また、チャートも必要な情報です。

チャートというのは、価格の変動をグラフにしたもので、たとえば、一日で大きく価格が上昇した場合、明日は一旦下がるのではないかという予測を立てることが出来ます。

なぜ、大きく上昇した後に下がると考えられるのかというと、利益確定の売りが増えることが多いからです。
利益確定というのは、持っている銘柄の価格が上昇した場合、持っているものの何割か、またはすべてを売って、勝ちを確定させるということです。

価格が上がったと言っても、しばらくしたらまた下がってしまうかもしれないので、高い時に売ってしまえば必ず利益を得られるということになります。
ただ、大きく価格が変動している時というのは、数日間続けて上がったり下がったりするので、その辺を考慮した上で判断するようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:株投資

このページの先頭へ