株取引と言えば大和証券でしょう

安定的な資産運用だけでは増益が見込めないため、多少リスクを払ってでも株式投資で余裕資金を運用することを計画しているという方は、証券会社の選定が重要だと言えます。
既に購入する銘柄は決定していて、運用方法も自己の判断のみで行いたいという方でしたら、手数料の安いネット証券企業を選べば良いかと思います。

しかし、素人感覚で株の投資を行うことに少しでも不安がある方や、銘柄の決定を証券会社の営業担当者や相談員などと話し合った上で決めたいという方は、多少手数料が高くても一般的な店舗型証券会社を選ぶと良いでしょう。

そこで、全国に多くの支店があり、金融商品の運用に関してならどのような相談も受けてくれるという老舗証券会社の大和証券を利用すれば、銘柄の選定から運用プランまで全ての懸念事項をプロに相談の上で決定することが可能です。

ネットトレード専門の証券会社に比べて手数料が高めなのは相談料が含まれているからで、保有銘柄から購入予定銘柄まで、株取引に関する全ての相談を専門のスタッフが親身に応答してくれるというのは非常に心強く、投資初心者などからすると転ばぬ先の杖として相談サービスを活用しリスクマネジメントが行えるという利点が大和証券にはあります。

また、大和証券では、パソコンからのオンライントレードも受け付けていますが、ネット証券という点で見ると手数料の高さが際立っています。

手数料の観点から見ると、支店に行き直接注文するか、コールセンターから注文するかの手段を取ると良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:株投資

このページの先頭へ