有価証券管理システムで業務を効率化しましょう

企業で株や債券などに投資を行なっている場合には会計処理を行わなければならないので、適切な時価評価などを適宜行わなければなりません。
そうした作業に関しては、投資先が多ければ多い程煩雑になります。
そんな時に活用したいのが有価証券管理システムで、株式会社ビジネストラストが開発・販売を行なっている「BTrex有価証券」では、、月末や期末の時価評価を行なってくれる他、債券の償却原価を合わせた月末期末の仕訳を出力するとともに、個別に「BTrex連結会計」などの会計システムでインポートしてくれます。

国際財務報告基準であるIFRS適用もサポートしており、グループ会社で保有する有価証券の一元管理も可能です。

ニッセイ情報テクノロジー株式会社の有価証券運用管理ソリューション「NISSAY IT-XNET」はクラウドサービスとして提供されるサービスで、資産運用業務システム全体をトータルにサポートします。

Profit Cube Inc.で提供する財務統合管理システム「FUSION」もクラウド環境で稼働するパッケージソフトで、有価証券管理システムに加え、資金の運用や調達の統合管理を行うことが出来るサービスです。

このように各社が提供する有価証券管理システムには、パッケージソフトとして販売されるものやサーバー管理がクラウド上で行えるものなど様々あります。

会計処理上に必要なデータだけでなく、投資の際の資産運用の手助けになるものや全体的なサービスを提供するものまで様々なので、自社のニーズにあったシステムを導入して業務の効率化を図りましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:有価証券

このページの先頭へ