不動産投資に関する税務問題には税理士がお役に立ちます

投資と言えばまず思いつくのは株式投資ではないでしょうか。
新聞やテレビでも毎日の株価動向が報道されています。
株価の数年の変動履歴や、昨日より上がった・下がったといった情報を元に投資します。
勿論、企業の業績によっては株価が下がるリスクを内在しています。

株式の投資には興味がないという方や、株式の投資の他にも投資先を分散させたいと考えている方には不動産投資がお勧めです。
不動産投資で得られる利益とは、簡単には大家となって家賃収入を得ることです。

新規にアパートやマンションを購入し、貸し出せば入居者から毎月の家賃を安定して得られます。
あるいは、不動産物件の購入・販売による差額を利益とするという投資の仕方もあります。

なお、こうした投資には多額の損金が発生するケースもあります。
したがって、投資を成功させるためには物件の取得・販売に関わる節税、融資等に関する知識も要求されます。

そうした時に助けとなるのが税理士です。
そこで、不動産投資に強いとされる事務所とウェブサイトを紹介します。

まず、「叶税理士事務所」は自らも不動産投資を実践しており、税務関係だけではなく投資戦略のアドバイスも受けられます。

そして不動産関連に強い専門家を紹介するウェブサイト「ぴったりの税理士お探し隊」は、不動産業界と節税対策に優れた税理士を無料で紹介してもらえ、紹介手数料などは一切不要です。

不動産投資に興味がある方は、税務関連の問題が発生しないよう、また、発生した際の解決のために税理士の活用を検討しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:不動産投資

このページの先頭へ