日興アセットマネジメントの企業努力

企業には、利益と成長を追求する事に以外にも果たすべき責務があると日興アセットマネジメントは考えています。
地球環境や社会のサステナビリティに積極的に関わるべきであるという強い志を持ち、本格的かつ継続的にCSRに取り組んで社会的責任を果たす活動の最前線に立ち続けることを厭いません。
資産運用会社として、国連環境計画・金融イニシアティブに加盟して責任投資原則を守り、本業を通じたCSR活動に取り組み、日本で最初に社会的責任投資ファンドの運用に着手した先駆企業としてCSRのリーディングカンパニーを目指しています。

さらに、日興アセットマネジメントは、顧客に優れた投資パフィーマンスとサービスを提供する事を会社の使命と考えます。
ですから、機関投資家と個人投資家には、世界の資本市場における財産形成の好機からの恩恵を受けられる様なサービスを展開しています。

例えば、確かな実績を持つ投資運用チームや示されたリスク共用範囲内で、可能な限り最良のパフォーマンスを届ける為の努力です。
また、優れたリスク管理とモニタリングでサポートし、全ての顧客のニーズに応える専門的で豊富な知識を身に付けています。

この様な企業努力によって培われた日興アセットマネジメントのグローバルな専門性は、業界で権威ある数々の賞を受賞しました。

一例を挙げると、2014年に受賞した第12回マーサーMPAアワードは、世界的な資産運用コンサルタントであるマーサージャパン株式会社が優れた運用戦略を讃えたものです。

この様な表彰は直接業務に関わるものではありませんが、世界トップレベルのリターンを顧客へ提供する姿勢の現れだと言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日興証券

このページの先頭へ