SMBC日興証券では、国際的な投資信託の商品を扱っています

SMBC日興証券の投資信託の新商品として、2014年1月現在、紹介されているものがいくつかあります。
最初に紹介されているのが、G-SIFI’sと呼ばれる世界的なグローバルな金融システム上、重要な金融機関として主要各国の金融監督当局で構成されるFSB・金融安定委員会が認定する金融機関が発行するハイブリッド証券です。
ハイブリッド証券とは、株式と債券の両方の性質を持つ証券のことで、様々な特徴があります。

このG-SIFI’sに指定された金融機関は自己資本の強化が求められるため、信用力の向上が期待出来るのが最大の特徴と言えます。

奇跡的な経済成長を遂げた中国の取引所に上場されている株式に主に投資をする「チャイナルネッサンス」という商品では、中国政府の各種の政策や成長による恩恵を受ける業種に注目する為に、実質的な運用を行うのは中国での運用に強みを持つ会社で、対円での為替ヘッジが行われないのが特徴となります。

「日興・米国・バンクローンファンド」は、主に米国のBB格以下の投資適格未満企業向けの貸付債権に投資をする事で、利子などの利益である安定したインカムゲインの確保を目指した運用がされる商品です。

ファンドが複数のファンドに投資を行うファンド・オブ・ファンズ方式で、実質的な運用は世界的に有数の独立系資産運用会社であるニューバーガー・バーマン・グループが行い、対円による為替ヘッジをこの商品では行います。

このように、SMBC日興証券での投資信託商品は、国際的な新商品として用意されているので、自分のスタイルに合った投資商品を選びましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日興証券

このページの先頭へ