初心者でも安心な投資信託は新光証券(現みずほ証券)

将来のことを考え、銀行や郵便局でこつこつ貯金に励み、100万円を定期貯金で預けても年利は数百円と、ハンバーガー1つが買えるかどうかという超低金利の今、もはや貯蓄のメリットは減らないだけとも言えるでしょう。
高齢化はどんどん進んでいくのに公的年金保険料は上がって、支給される金額はどんどん下がっていくような厳しい状況が続く中、円安や株価上昇のニュースを聞くにつけ、人々が投資に関心を持つのも当然の流れです。

投資はまとまった資金がある限られた人のもので自分には関係ないと感じていた人も、今はリスクが少な目の、月々1万円程度から始める事ができる投資信託があると聞けば誰もが心揺れるでしょう。

世間では、インターネットの証券会社が話題ですが、あまりにもたくさんの会社があり、どこを選んで良いのかまず分からない人は多いです。

投資が初めてで不安ばかりだからこそ、大切なお金のことをしっかり理解した上で始めましょう。
そこで、証券会社を選ぶなら、やはり信用できるのは知名度の高い大手証券会社ではないでしょうか。

新光証券(現みずほ証券)は、インターネット取引の充実はもちろんですが、他社との差は何といってもサポート力が違う点です。
店舗窓口も多数ありますし、店舗が空いていない時間や土日祝日には、コールセンターでの対応が可能です。

また、各店舗において、投資信託をはじめとした各種商品、マーケットの見通しやネットを使った取引方法の解説など、初心者には心強いさまざまなセミナーを無料で開催しており、申し込みもインターネットから簡単にできるなど、「投資は初めて」となかなか一歩を踏み出せなかった方にも安心だと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:投資信託

このページの先頭へ