エクイティファンドの種類について

エクイティファンドとは、顧客から資金を預かり、その資金を使って株式に投資するファンドの事です。
株式投資を通じて得られた損益は、資金を拠出した投資家に還元される事になります。
一言でエクイティファンドといっても、投資をしている株式の種類や、投資戦略手法はファンドによって異なります。

例えば、日本株に投資をするファンドもあれば、海外株式に投資を行うファンドもありますし、日本株と海外株の両方に投資を行うファンドもあります。

海外株式に投資をするファンドは為替リスクがあるため相対的にリスクは高いですが、多額の利益が得られる可能性があり期待も高いです。

次にエクイティファンドが採っている戦略の種類についてですが、大きく分けるとロングオンリーファンドと、ロングショートファンドの2つに分けられます。

ロングオンリーのファンドは基本的に株式の空売りはせず、低い価格で株式を買い、高い価格で株式を売るという戦略です。
ロングオンリーは株価が上昇している局面においては高い利益を出す事が出来ますが、株価が下落基調にある局面においては利益を出す事が難しくなります。

一方のロングショート戦略は、時に株式の空売りも交えて利益を出そうとするファンドです。
ロングショート戦略を採っている場合、株価が下落局面にあっても空売りを通じて利益を創出する事が出来ます。
但し、ロングショート戦略はボラティリティが高く、パフォーマンスが運用者の能力に大きく左右されるという欠点があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:投資ファンド

このページの先頭へ