世界証券会社ランキング上位の所は扱いやすさがポイントです。

あまり聞きなれないという人もいるかとは思いますが、世界証券会社ランキングというのには、どういうところの証券会社がランクインしているのでしょうか?
まず、ダントツの1位はGMOクリック証券です。

こちらの強みとして選ばれている理由に、業界最安値水準の手数料と、初心者でも簡単かつ高機能な操作が出来るという点が挙げられています。

手数料に関しては、20万円までの取引に対しての手数料は105円、50万円まででも260円と、業界でもありえないくらいの低い手数料が特徴だと言えます。

もうひとつの高機能は、GMOクリック証券の口座を作るだけで、財務分析ツールを無料で利用することが可能となっていることで、株価分析や経営分析などを図や表を使ってわかりやすく説明されているという点も、取引する人が増えていることに繋がっているようです。

そして、第2位に入っているのがFXCMです。
ここは、インターネットを介して一般投資家向けに取引をする証券会社となっています。

やはりこちらも人気の理由があって、それは、取引コストを出来る限り圧縮するということです。
それによって、顧客により良い取引環境を提供することで、安心して利用出来る点が多くの人から支持されています。

あとは、iphoneやAndroidアプリ、携帯電話専用アプリなども大変充実しているので、場所や時間を問わずにどこでもすぐ取引を開始できるというところも、現代の若い人達から特に人気が高いポイントです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:証券会社

このページの先頭へ