eワラント取引が行える証券会社について

eワラント取引とは平たく言うと権利の売買です。
上がるなと思ったら買う権利を、下がるなと思ったら売る権利を買えばいいのです。
例えば、ある会社の株価が1000円だとします。

この会社の株を1050円で買う権利が10円で出されていたとして、もし、この会社の株価が1100円になれば、この権利の価値は1100円から1050円を引いた値、つまり50円以上になります。

10円から50円ですから単純計算で5倍にもなるということです。
この時、普通に株式を買っていたとしたら、1000円から1100円ですから、1割の利益にしかなりません。

ですから、ハイリターンが見込めるという意味においてはすごく魅力的ですし、また、損失が元手だけで限定されるのでそこまでハイリスクではありません。

eワラント取引では、株式だけではなく世界各国の株式指数や、とうもろこしや石油の先物のワラントを購入することができます。
初心者の方はレバレッジが2倍あるいは3倍あたりのものを選ぶとよいでしょう。
レバレッジが高い場合でもお小遣い程度で数千円から始められるのでその程度であればさほど問題はないと思います。

現在eワラントを取引することのできる証券会社は6社あり、それぞれ特色がありますが、取引時間が長いものなら23時50分まで取引を行うことができ、分かりやすいチャート分析ソフトが使える証券会社もあります。

投資に対してどれだけ慣れているかということや、手数料の安い会社があったり、投資のスタイルに合った証券会社を選んで投資をすれば良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:証券会社

このページの先頭へ