ウェブ上でメタトレード4を利用できるメタトレーダーウェブとは

メタトレーダーウェブとは、メタトレーダー4が実行できる環境をより安定している場所へ移すためのサービスの一つです。
では、まず、メタトレーダー4とはどういったものなのでしょうか。
メタトレーダー4とは、FX取引をする時に使うパソコンソフトの事で、このパソコンソフトは無料で利用できるフリーソフトウェアにあたり、パソコンソフトの開発会社はロシアにあります。

メタトレード4が持つ大きな特徴は、システムトレードというFXの自動売買ができる点でしょう。
ただし、実際にメタトレード4を利用する場合、市場が開いている間はパソコンをつけっぱなしにしていないといけません。

パソコンをつけっぱなしにしている間、ネットワークが一時的に接続不良になるといった事や停電といったアクシデントが起こる可能性があります。

そういった発注トラブルを避けるために、一定の領域が確保されているウェブサーバーでメタトレード4を使えるようにします。

わざわざウェブサーバーでメタトレード4を使用可能にするメリットはいくつかあり、大きな長所として挙げられるのは、ネカフェといったインターネット環境が整っている場所であれば、どこでもアクセスする事ができます。

もう一つメリットを挙げるとすれば、メタトレード4が入っている自分のパソコンを常時起動する必要がなくなるため、電気代の節約になります。

メタトレーダーウェブはいくつかの条件を満たせば無料で使えるので、FXの売買に着手している人は知っておいて損はないでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:トレーダーズ証券

このページの先頭へ