賢い株価情報の入手方法を知ろう

速さと便利さで、株価情報のみならず、現代の多くの情報収集に欠かせないアイテムがインターネットです。
個人投資家が増えている影響もあり、ブログや掲示板、SNS等からの情報収集も可能ですが、多くの株価関連サイトもあります。
その中で多くの人に利用されているサイトの一つがヤフーファイナンスで、ヤフーのID登録をすれば無料でほとんど利用出来、リアルタイムの株価や株主優待等の具体的内容も閲覧可能です。

口座を開設している証券会社のサイトは正確な情報収集に最適ですし、東京証券取引所のホームページは東証一部の新規上場の銘柄や初心者向けの投資の基本も学べる等、役立つサイトが沢山あります。

また、情報収集源はインターネットだけではありません。
テレビ東京系列の番組「ワールドビジネスサテライト」はテレビを通して株の情報を得る代表的な番組です。

そして、インターネットが無い時代からの定番情報源である新聞も外せないアイテムでしょう。

経済の動きを分かりやすく正確に伝えている日本経済新聞をはじめ、各種新聞にも株式欄が設けられていますので、今も昔も変わらず多く活用されています。

企業に関する情報を得られる会社四季報は年4発行されるもので、書店での購入または証券会社で無料配布している場合があります。
見やすく、付箋でチェック出来るのg本の良さと言えるでしょう。

株に関する情報を専門で扱う媒体を利用するのも大切ですが、日頃からニュースや新聞で経済状況への関心を高く持ち、買い物先ではどの様な商品が売れているのかを気にするだけでも、投資活動に必要な情報を感じることが出来ます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:株投資

このページの先頭へ