どの株を買うか、初心者なら優待から探してみても

株を始めてみたいなと思っても、初心者にはちょっと敷居が高いイメージがあります。
そんな人は、株主優待から関心を持ってみることをお勧めします。
優待の内容は企業によって様々ですが、中には金額換算してみると10%を超える利回りになるものもありお得です。

しかし、いくらお得とはいえ、せっかくもらってもあまり使わない商品だったり、利用しないお店の優待券をもらったりするのでは嬉しくありません。
初心者なら、よりお得感を実感するためにも、日頃よく行くお店の優待券や愛用している商品がもらえる企業の優待を探しましょう。

ファストフードでは、ハンバーガーやサイドメニューなどが無料で引き換えられる券がもらえる所があります。

また、家電量販店や100円ショップでは、一定金額相当の商品券をくれる所もあり、飲料メーカーや調味料メーカー、インスタント食品メーカー、大手化粧品メーカーなどは、その企業のお勧めの商品を詰め合わせにしたものが送られてくるようです。

とにかく、貰ったら嬉しいと本当に思える優待をまずは探してみることから始めましょう。
優待がどのくらい貰えるのかは、購入する株式数によっても変わってきます。

どの銘柄にするかが決まったら、そこから購入価格が幾らになるのか、自分は幾らなら出せるのかを考えてみましょう。

ただし、ある程度は資金に余裕がなければいけません。
初心者が投資する場合は、勉強のためにもしばらくは長い目で動向を見守っていく必要があるからです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:株投資

このページの先頭へ