ロト6の過去データ検証ツール

数字選択式宝くじのロト6は、当選数字の出現に偏りがあったり、連続した数字が出やすい等の癖があるとされています。
その為、過去の当選数字を研究して予想している方も多くおり、当選する為には、過去の当選数字データの収集と検証が必要不可欠です。
では、研究してみたいという方に、過去のデータと検証が出来るおすすめツールを紹介します。

LOTO6予想プログラムFINAL3.00は、過去の抽選データを元に独自のアルゴリズムで解析・予想するのが特徴で、公開以来好評で多くの方が利用しています。

宝くじ関連のツールランキングでも上位に入っており、人気の高さがうかがえます。

もうひとつは黄金王国forLOTO66.2で、よく当たると評判の定番ツールで、独自の予想アルゴリズムであるカオス時系列予測法と言われる予測法によって、前回までの過去データを元に予想されます。

一見ランダムに出現しているように見える当選数字ですが、分析するベクトルや範囲を変えれば一定の法則によって現れ、Windos8にも対応しているのが特徴です。

その他にも、過去の当選番号をデータベース化するツールやロト6出目表作成ツール、グラフ表示が付いたツール等、様々あります。

ジャンボ宝くじをはじめとした開封式宝くじは少なからず運任せのところがありますが、数字選択式宝くじであるロト6の当選を勝ち取るには、様々な使いやすいツールを利用して、過去データを検証・分析することが当選の早道かもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ