毎週月曜と木曜の抽選日に宝くじロト6結果が分かります

宝くじの中には、自分で数字を選び、それを毎週月曜日と木曜日に抽選される形式のロト6があります。
これは43種類の数字の中から6種類を選び、抽選によりその6つの数字がピタリと当たったら1等が獲得でき、たとえ1等の該当が無しの場合でもその分の当選金は次回に繰り越され、キャリーオーバーとなります。
これにより、次回に当選が出ると最高で4億円が当たるという仕組みです。

また、抽選は抽選日の18時45分より東京宝くじドリーム館でロト専用抽選機「電動撹拌式遠心力型抽せん機」(夢ロトくん)を使って行われ、毎週月曜日と木曜日の抽選日に宝くじロト6結果が分かります。

そして、抽選には1から43までの数字が書かれたボールが使われており、これを「セット球」と呼びます。
このセット球にはAからJまでの10種類が用意されており、抽選の度に毎回ランダムに違ったセット球が使われています。

これは特定の数字に出目が偏ることを防ぐためで、毎回抽選に使用する球を変えて抽選を行っているのです。

このことからも、使用するセット球により当選数字に偏りが生じている可能性もないとは言えませんので、そういったことを考えながら次の当選数字を予想するのも面白いかもしれません。

43種類の中から6つ、幾通りもの組合せの中からたった1つだけの1等、そしてボーナス数字と5つの本数字の組み合わせからなる2等など、さまざまな組み合わせを考える予想と共に、ロト6には夢が溢れています。

宝くじロト6結果を楽しみに、色々な攻略法を試してみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ