ロト6の抽選時間は午後6時45分から

ロト6の抽選時間は、午後6時45分から行われます。
ロト6の抽選は、毎週月曜日と木曜日の2回行われ、開始時間が変更されることは基本的にはありません。
抽選を開始する前には、立会人となる人が10セットあるセット球の中から1つのセットを選び、そのセット球を使って抽選が開始されます。

ところでこのセット球ですが、10セットを用意してある理由の1つに、出球の偏りを防止するという役割があるとされています。
ボールは完全な球体ではなく、多少なりともゆがんでいるわけで、ゆがんでいる方向に落ちやすくなる傾向にあるのです。

そのため、同じセットを利用していると、どんなに攪拌をしても出やすい球が出てしまうことにつながります。
勿論例外もあるでしょうが、理論上では出やすい球と出難くなる球が発生することになります。

そこで、10種類のセット球を用意して、毎回異なるセット球を利用することで出球の偏りを防止しているわけです。
そして、そのセット球のどれを使うのかを決めるのが立会人の役割になります。

抽選の様子はインターネットの中で動画配信され、動画では抽選が開始されてから終了されるまでの間を撮影していますが、抽選数字が決定するまでになります。

セット球を抽選機にセットして攪拌をし、そのうちの1つを取り出すと、担当の人が球を容器から取り出してその球の数字を読み上げます。
これを6回繰り返すと、当選数字が全て出揃うことになります。

抽選会場に足を運べない場合はライブ中継や動画などを見て、自分の選んだ数字が読み上げられるかというドキドキ感を楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ