ロト6の買い方とインターネットでの注文

ロト6の買い方には、いくつかの方法があります。
ロト6を購入する場合、オンライン接続している店舗で購入をするか、もしくは銀行のATMで購入をするかになります。
宝くじなどの場合は、インターネットバンキングで購入する事が出来るのですが、数字予想を行うクジの場合は、原則インターネットでの販売は禁止されているのです。

しかし、今後はこれらの数字予想クジもインターネットバンキングを通じて購入が可能になるとも言われています。
お店でロト6を購入する場合、お店においてある専用のマークシートの用紙が必要になります。

このマークシートは自由に持ち帰る事が出来るので、電車の中や自宅などで予想をして記入し、お店に持参すれば発券をしてくれるのです。
また、ATMを利用して購入する場合は、発券はされませんが、当選をした場合、指定の口座に自動的に当選金が振り込まれますのでその都度確認をする必要は無いわけです。

しかし、確認をする必要がないと言っても、自分がクジを購入しているからには、当たっているかどうかは気になるものですから、余程忙しい時では無い限りは当選をしているかどうかの確認はするはずです。

お店などで購入をした場合、当選していればそれを払い戻さなければなりませんが、ATMで購入すれば、当選をしたときの当選金が自動的に振り込まれる事で払い戻し忘れが無くなります。

1000円や数万円程度であれば店舗での換金も可能になるわけですが、高額当選ともなると指定の銀行に行き手続きが必要になるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ