米国不動産投資を成功させる秘訣

不動産投資の候補先として最も選ばれているアメリカですが、世界の経済や政治のリーダーであることは間違いありません。
非居住者の外国人が自由に経済活動を行える国であるアメリカは、投資先の最適地です。
また、不動産取得税が無いことでも知られていて、世界中でも大変貴重な国の一つと言えます。

さて、米国不動産投資を成功させるには、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。

まず、値上がりする物件を購入するというのが投資成功の条件には必要不可欠で、アメリカの住宅価格は着実に上昇していますので、アメリカで自分用に住宅を購入しただけでも不動産投資の成功者になります。

物件によっては数倍以上に値上がりしている場合もあり、アメリカでの億万長者の大半は不動産投資の成功者です。

次に、多種多様な成長産業が背景にあり、環境の良い地域の物件がお勧めで、目先の金額の安さで妥協したりせず、現地の下調べを十分行なってから決断しましょう。

また、優良な一般住宅は賃貸需要も高く、売却時にも顧客が見つかりやすいメリットがあります。
住宅内のインテリア等も、一般的に好まれるデザインや間取りで、個性が強すぎない物件が良いとされています。

そして、車での便が良いことも大きな条件になります。
アメリカの殆どの地域では、公共交通機関が発達していません。

基本的にはアメリカも日本も同じで、買い物や通勤に便利な地域は人気があり、少々高いお金を出しても住みたい街になっています。
米国不動産投資への関心が高まった方は、詳しく調べてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:不動産投資

このページの先頭へ