横浜銀行のネットバンキングで投資信託を購入する利点

投資を始めようと考えている方は、どの投資信託運用会社で購入するのが良いのか悩まれることでしょう。
あるいは、どの会社でも同じような投資ができて同じようなサービスが受けられ、大きな差がないのではと考える人もいるかもしれません。
現在国内では、2000銘柄以上の投資信託が存在し、その中から購入する商品を選ぶのは非常に大変と言えます。

自分が希望する投資商品を選択するためにも、相談に乗ってもらう時は、信用できる会社を選びたいと思うはずです。
しかし、初心者の方にとっては、投資専用の会社は足を踏み入れたことがなく、敷居が高く感じて訪れにくいと感じてしまいます。

それと比べて、日常生活で利用している銀行ですと、行き慣れていて身近だという安心感があるので足を向けやすく、資産運用のことについても気軽に相談することができます。

銀行も多数ありますが、そのひとつである横浜銀行は、地元では身近な存在としてよく知られていて、金融商品やサイトサービスなどの地方銀行総合ランキングでは首位に位置することもある銀行です。

また、格付け機関JCR(株式会社日本格付研究所)による格付けでもAAクラスとランク付けされており、銀行業界全体の経常収益とシェアのランキングでは、トップ7に入る全国規模の大手優良銀行です。

投資信託も多数扱っていて、店の窓口で相談や購入ができますが、インターネットバンキングサービスを通して購入した場合にのみ付く特典があるなど、ネットバンキングではさらに買い求めやすくなっています。

ネットバンキングで10万円以上の購入時には、申し込み手数料の10パーセント分がキャッシュバックされるというものや、ネット専用の商品として、購入手数料が無料の商品も取り扱っています。

さらには、ネットバンキングと特定のラウンジでのみ購入可能な商品もあります。

そのほかにも、ギフト券プレゼントなどのキャンペーンも行っていることがあり、色々な特典を得ながら投資をすることができるので、今投資を考えている方は、横浜銀行のネットバンキングを通じて投資をすることを考えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:投資信託

このページの先頭へ