証券会社の口座数ナンバーワンは

投資を始めるきっかけとして考えられるのは、銀行に定期預金として預けていても利息の額はたかが知れているし、今ある手元の資金を増やしたい、出来れば数倍にしてレジャー資金や老後の貯えにプラスしたいという動機があります。
まず手軽に始められるものとして、株式や国債などの有価証券を購入し、値上がり益を目論むことが挙げられますが、ではどこに行けば買えるのでしょうか。

近くに証券会社の支店があれば訪ねることができますが、今はインターネットで簡単に探すことが可能です。
いわゆるネット証券がインターネット上にサイトを立ち上げており、顧客サービスを展開しています。

どこでもいいかと言うと、大切なお金を預けるのですから、信頼のおける証券会社が一番です。
では、その信頼度を何で測るか、まずはその証券会社の持つ口座数を比較してみるのも一つの手ですが、証券会社の比較サイトがあります。

その情報によると口座数の第1位はSBI証券で、しかも手数料も最安値の水準となっています。

2位は老舗と言われる松井証券で、こちらは売買手数料が10万円までは無料で、注目を集める一日定額制の手数料0に人気があります。
ここ近年で口座数がぐんと伸びたと注目されるのがライブスター証券です。

口コミによると、ライブスター証券への口座開設から一定期間のキャンペーン期間を利用し、株主優待がある株式をまとめて購入し4つ星評価を付ける顧客がいます。

株式に限らず投資を始める前には、口座数などのランキングを発表している比較サイトを検討して参考にしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:証券会社

このページの先頭へ