証券会社選びは会社に何を求めるかによって決まります

証券会社選びの指標として、まずは投資初心者なのか、ある程度経験があるのかという点がポイントとなります。
初心者であっても独学で自分の好きなように投資したいという場合であれば問題は無いかもしれませんし、経験があっても専門家からのアドバイスが欲しい方も居るかもしれませんが、一般的に初心者は有店舗型の証券会社を選択すると良いでしょう。

それ以外では、手数料を出来るだけ抑えて、自己判断での投資をしたいというニーズに応えるのがネット証券で、手数料の安さから言えば大手の証券会社も敵わない安さを実現しています。

しかし、ここで問題となるのはインターネットやパソコン・スマートフォンが使えるかという点で、こうした分野に苦手意識を持っている人に関して言えばネット証券は向きません。

また、ネット証券は比較的新しい会社が多い事から、信頼性や安定性といった部分を重視する人にとっても、大手の証券会社の方が向いていると言えます。

オンラインでいつでも取引をしたいという事であれば、有店舗型の会社でもオンライントレードは行われているので、これは選択のポイントとはなりませんが、会社によって提供しているソフトやアプリ、ツールの使い勝手が違います。

最近では、大手でも口座開設は勿論のこと、口座の維持費用も無料の会社が増えているので、証券会社選びのポイントを抑えつついくつかの会社で口座を開設してみて、自分にあったサービスが受けられるか体験してみるのが賢い利用法です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:証券会社

このページの先頭へ