初心者が証券会社を選ぶときの注意点

これから株の取引をやってみようという場合は、資金の準備とともにまずは証券会社を選ばなければいけませんが、実際どのように選べば良いでしょうか。
まず、注意しなければいけないのが必ずネット証券を選ぶことです。

昔ながらの電話取引を行っている証券会社もありますが、電話での取引は売買手数料が高く、証券マンの都合が良いような銘柄を買わされる可能性もあります。
また、電話での取引だと落ち着いた判断をすることができません。

もし、パソコンに不慣れな場合は習得してから口座を開いたほうがよいでしょう。
ネット証券を選ぶのは当然のこととして、多くのネット証券の中からどれを選ぶかが問題となってきますが、まず、注目するべきは売買の手数料の安さ、そして口座の維持や管理にかかる手数料です。

売買手数料は安いと定評のある会社がネット上に数件ありますので、調べてみると良いでしょう。
口座維持管理手数料についてですが、ほとんどは無料です。

しかし、売買手数料が格安な代わりに費用がかかってしまう会社もありますので、よく確認する必要があります。
手数料のつぎに大切なのはツールの使いやすさ、提供している情報の質です。

デモ画面などを用意している証券会社もありますので、試してみると良いかもしれません。
株の取引には情報が最も大切なツールですので、効率良く情報収集できるようなサイトが望ましいです。

情報収集のための口座、手数料が安く売買する口座と2つ開いても良いかもしれません。
大抵は初心者にとっても使いやすいつくりになっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:証券会社

このページの先頭へ