専業トレーダーとして仕事をしている方の取引方法

株やFXの専業トレーダーの方がいます。
株やFXで稼いでいる方はどんな生活をしているのかと言いますと、株取引をしている方は、朝の9時から始まります。
朝注文を入れる方や、終わるまでほとんどずっとパソコンの画面を見て注文をしている方もいます。

特にデイトレーダーの方は、1日に何回も取引して小さい利益を積み重ねていきます。
FXも同じで、小さい利益をコツコツ積み重ねている方がいます。

FXは、土日以外は24時間取引できますから、株と比べて自由に取引ができます。
FXや株の取引を仕事として生計を立てていますから、損ぎりは早めに行います。

早めに損ぎりをしないと、コツコツ積み重ねてきた利益がなくなってしまうからです。
よくFXや株をやっている方で、今の仕事を辞めて専業になりたいという方が多くいます。

実際に仕事を辞めて専業になった方もいますし、1日でサラリーマンの給料以上を稼ぐ方もいます。
最近では、専業の方でブログを書いている方もいますが、それを読むと、どのような取引をされているのか参考になります。

もちろん儲かる日もあれば損をする日もありますが、専業の方は小さな損は気にしません。
損ぎりの回数も、他のトレーダーの方と比べて多い方もいます。

1日に10回以上取引をされる方もいますが、専業でも、1日に1回注文を入れて、あとは何もしないという方もいます。
これは、新規注文から決済、損ぎりも自動注文を入れているため、夕方か夜、決済されているか確認するだけで済むからです。

人によって千差万別ですが、最初は余剰資金やバーチャルな取引をまずは始めてみることからお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:トレーダーズ証券

このページの先頭へ