東京都内で人気の宝くじ売り場が有楽町にあります

有名で人気がある宝くじ売り場には、当選本数や金額が多い理由から、高額当選を夢見て全国各地から沢山の人が集まります。
東京都内だけでも多くの行列が出来る有名販売所がありますが、その中でもJR有楽町駅中央口宝くじ売場は大変人気です。
通称、有楽町大黒天宝くじ売場と呼ばれていて、駅前という好立地な条件や派手な店構えなので、初めて訪れた方にもひと目で分かります。

この売場では驚きの当選実績を誇り、多くの愛好家から一目を置かれる存在になっています。

2007年にはドリームジャンボとサマージャンボ、オータムジャンボと年末ジャンボの4種類すべてのジャンボ系で1等当選を輩出している事でも、その人気の理由が分かります。

その後も2009年に年末ジャンボの2等当選が3本、2011年の年末ジャンボでは1等前後賞当選が3本、2012年にはドリームジャンボの1等前後賞が2本と、毎年のように高額当選者が誕生しています。

当選金額の合計は130億円以上になると言われ、東京都内だけでなく日本全国の中でも夢の売場である事は間違いありません。
平日は朝9時から夜9時まで営業しており、土曜と日曜は午前10時から午後7時まで営業していて、定休日は不定休です。

ロトやナンバーズも取り扱っていますが、駐車場はありませんので電車や徒歩でお出掛けされる事をお勧めします。

有楽町駅中央口を出て左側に売場がありますので、くじの購入目的で訪れるのは勿論ですが、都内へお出掛けの際にはぜひ一度立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ