オータムジャンボの高額当選が期待出来る宝くじ売り場

毎年9月中旬に発売され、10月に抽選が行われるオータムジャンボ宝くじでは、高額当選を輩出している売り場があります。
日本一と言われているのが東京にある西銀座チャンスセンターですが、関西では大阪駅前第4ビル特設売場で、JR大阪駅から徒歩4分という駅前の好立地な条件と、オータムジャンボ1等前後賞をはじめとした実績が評判になり、遠方からも多くの人が購入に訪れます。

常連客の中では、大安の前日である仏滅の日に購入した人が高額当選をしたというジンクスが噂になり、ジャンボ宝くじ発売期間中には、大安と同様に仏滅でも大変混雑して行列が出来る事でも有名です。

特設売場なので、年末ジャンボをはじめ年5回のジャンボ宝くじの時のみ開設されます。
1,000枚以上の大口購入や電話予約を行なっているのも、他の売り場にはない魅力の一つです。

また、今では全国的にも少しずつ知られてきている「ダブル買い」発祥の売り場としても名高いのが、この大阪駅前第4ビル特設売場です。

ダブル買いとは、同一番号の同一組のユニット違いが2枚1セットになった買い方で、ユニットが違う事で同じ抽選番号が2枚入手出来るので、高額当選が倍増する確率が上がる仕組みになっています。

こちらの売り場では、ダブル連番とダブルバラを用意して販売しています。

大晦日に抽選が行われる年末ジャンボの前夜祭として有名なオータムジャンボですが、売場や購入日時を検討して、今年の秋は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ