年末宝くじの当て方について

1等当選金が高額の年末宝くじは、年に数回あるジャンボ宝くじの中でもファンが多いくじです。
発売日の初日から、人気のある売り場では長蛇の列を作るほど賑わいを見せていますが、年末宝くじの必勝法というものはあるのでしょうか。
そんな方法があれば誰でも当たると言えそうですが、ゲン担ぎを含めて少し考察してみましょう。

まず、当たることで有名な売り場と言うと、一番に挙げられるのが西銀座チャンスセンターです。
その他に、立川ルミネチャンスセンター、横浜ダイヤモンドチャンスセンター等があり、いずれも今までに1億円を超える高額当選を多数出しています。

当たる確率は理論的に言うとどの売り場でも全く同じはずですが、当たると言われ有名になり、購入者が増えて高額当選が多くなっていると推測出来ます。

購入者の心理を考えると、高額当選の多い売り場で買えば当たるような気がしますし楽しめます。
では、当たっている方はどのような人で、どのように購入しているのでしょうか。

まず第一に、年末宝くじ購入歴が10年以上という方が圧倒的に多いとされており、毎回の購入枚数は意外に少なく10枚という方が大多数で、宝くじの保管場所は机の引き出しや神棚、仏壇等が多いです。

あくまでゲン担ぎではありますが、高額当選の多い売り場で10枚買いをし、机の引き出しや神棚等に保管しておけば当たるかもしれません。
一番言えることは、購入して参加しなければ当たらないということになりますので、まずは買ってみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ