宝くじよりも懸賞の方が当たる気がする

インターネット上では、懸賞について「妊婦は当たりやすいというジンクスがある」という話がまことしやかに広がっています。
体験談の中には、いろいろなものに応募を行った結果、そのなかでの一番の高額当選が「宝くじ10万円分」が当たったというものもありました。

普段、宝くじを買ったことがない方にとっては、内心「くじなんてどうせ当たらないのだから現金でくれればいいのに」と思うものでしょう。

しかし、もし当たればかなりの高額になりますし、そもそも買わなければ当たらないわけで、10万円分もくじがあれば、1つや2つ当たるのではと、抽選日までドキドキワクワクと楽しめるものです。

宝くじというものは、確率で言ったらあまり当たらないかもしれませんが、抽選を待つ間のこのドキドキ感が良いのではないでしょうか。
とはいえ、なかなか当たらないのもこのくじの特徴です。

そうなると、こうしたくじよりも懸賞の方が色々と当たる確率が高いように思います。
人知れず、こうしたものに応募しているマニアという方も多いと聞きます。

そうした方は、ビールやワインなどの飲料をよく当てる方が多いようです。
そのほかにも、映画の試写会も良く当たるようなので、興味があるものにはぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

現在では色々なものが当たるようで、バス旅行やIHホットプレート、他にも、子供向けのイベントなども増えています。
くじに当選するにはどうやって努力すれば報われるのかよくわかりませんが、懸賞はこまめに応募するのがコツだと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ