宝くじ売り場の場所と時間を把握してチャンスをつかめ

宝くじを買おうと思っていたのに忙しくて買いそびれた、ぎりぎりに買いに行ったら売り場が閉まっていたなどということはありませんか。
売り場の情報を把握して、一攫千金のチャンスを逃さないようにしましょう。
宝くじ売り場は、意外と色々な場所にあるものです。

働いていて、昼間に営業で外に出ることが多い人は、主要な駅の構内や周辺にある売り場を探してみましょう。
車での移動が多い人ならば、交通量の豊富な幹線道路沿いや、人通りの多い場所にも出店されています。

道の駅でも売っているので、寄ってみるのも良いかもしれません。
大きなスーパーやショッピングモール、商店街に立ち寄ることがあれば、そこで探してみるのも良いでしょう。

買う場所にこだわらなければ、どこでも購入できることを覚えておいてください。
営業時間ですが、宝くじ売り場によってまちまちです。

だいたいは10時から夕方6時半のところが多いようですが、販売員の休憩時間には一時的に閉店してしまうお店もあるようなので、もしもの時を考えて、最終販売日に買うことだけは避けておいた方が良いでしょう。

また、ジャンボくじの時だけは売り場を拡張したり、販売時間を延長したりする所もあるようです。
しかし、人気のある売り場は混雑するので、早めに購入するのが無難だと言えます。

いつでも買えるからと、先延ばししてしまうことが一番いけないことです。
チャンスの神様は前髪しかないそうですから、宝くじ売り場を見つけたら買うというのがチャンスをつかむ最大のコツかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ