風水で宝くじをより楽しみましょう

宝くじで一億円を当てて、豪遊したり高価な物を買ってみたいと誰もが一度は夢を見たことがあると思います。
実際には一億円どころか、一万円すら当たらないのですが、ただ漠然と番号を選んだり、当選番号発表の日までボーっとした時間を過ごすのでは少し味気がありません。

現在書店などでは当選率を上げるために、過去のデータを素に分析し、当たりやすい番号を紹介する本や、風水の力で宝くじを当てるといった類の本が棚にに並んでいます。

本文では、宝くじ購入を楽しむ目的で、風水を利用した場合の運気アップ方法を紹介します。
まず購入日に関して、大安と寅の日が良いとされ、寅の日は最も優れた金運招来日と言われているそうです。

また、過去に高額当選者が出た売り場は当選の確率が高いと言われています。
くじ購入時は太陽を背にして購入すると縁起が良いそうです。

購入したくじは、西や北西の方向に保管する事で運気が集まりやすくなります。
注意点としてはその方角に水場、例えばお風呂やトイレ、台所があった場合は避けます。

一度保管したくじは、当選発表まで動かさないようにしましょう。
また、保管場所が引き出しなどの場合、運気を逃さないためにも引き出しをむやみに開けないほうが良いとされています。
後はとにかく当たる事を信じてくじを購入し、結果発表までの時間を楽しみましょう。

人間にとって、夢や希望を持つ事は大事です。
多くの人々にとって、くじは楽しみであり夢です。
もし、くじを購入された際は、ここで挙げた風水を利用し楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:宝くじ

このページの先頭へ