製薬会社エーザイの株式について

東京都文京区に本社を置くエーザイは、売上高国内5位の日本の医薬品メーカーです。
1941年に設立され、売上高においてはその90%が自社開発商品で占め、海外での売上げも高いのが特徴です。
アメリカにおいては、研究開発、生産物流、営業まで製品販売に係わる全てを自社及び子会社でまかなっており、これは日本唯一の製薬会社になります。

ビタミン剤のチョコラBBシリーズや胃腸薬のサクロン、ハンドクリームのザーネは知名度の高い製品として利用された方も多いのではないでしょうか。
末梢神経障害治療薬のメチコバールや胃炎治療薬であるセルベックスの売上げにより会社は飛躍的に成長を遂げ、株価も急上昇しました。

東証の最新株価を調べてみますと4,700円台となっており、配当は2014年までの5年間は中間70円、期末80円程を保っていて、ここからも安定した業績がうかがえます。

株主構成は、大手金融機関、外国法人や個人投資家等となっており、日本トラスティ・サービス信託銀行をはじめ、りそな銀行や日本生命等が大株主として名を連ねています。

世界各国に生産拠点を持ち、有事においても対応可能な安定供給体制を常に整えている等の点も、株価の安定した動向に影響を与えている要因のひとつと考えられます。

私達の生活に欠かせないヘルスケアに着目し、多様なニーズに応えるべく様々な研究や開発を手掛けているエーザイは、地球の環境保護活動や保全等にも力を入れているグローバルに対応した製薬会社と言え、今後の躍進が期待されます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:株投資

このページの先頭へ