株の売買を行う時は、新聞の情報を活用しよう

株の売買を行うにあたっては、やはり、新聞の情報というものは欠かせません。
始値と終値が掲載されているということもありますが、一番重要なのは、社会情勢や企業についての情報記事です。
インターネット上には新聞社のホームページが存在しますが、そこには新聞に掲載されている情報がすべてあるというわけではありません。
これは、実際に紙面とホームページの内容を比べてみればわかると思います。

そして、記事で注意したいのは、物の需要の増減を感じさせるようなものです。
たとえば、有名人が結婚して子供を産まれたとします。

そして、どこか決まったベビーブランドを使用しているというのが世間に認知されるとブームが起き、その製品を作っている会社の銘柄が上がるといったことが考えられます。

あるいは、ゲーム機が大ヒットという記事があったとします。

勿論、そのゲーム機を発売した会社の株も狙い目なのですが、ゲーム機の液晶パネルであったり、半導体であったりというものの需要も増えるので、それを作っている会社の株価が上がるという予想がつくわけです。

このように、記事を読んだら、いろいろと連動させて考えてみると、売買の参考になるでしょう。
最近では、スマートフォンやタブレットに紙面を配信しているところもあります。

新聞を直接購読すると、古紙がどんどん増えてしまって、最終的に引き取ってもらうにしても、保管しておくのが大変だという場合は、デジタルのみの契約をするのも良いでしょう。
契約延長の時に人が訪ねてくるということもないので、その点でも楽です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:株投資

このページの先頭へ