JALの有価証券報告書を見て購入を検討

有価証券報告書というのをご存知でしょうか。
株取引を行っている方にはとても重要な報告書ですので、これから株を勉強する方は是非覚えておきましょう。
株に投資を行うには、確実に利益を出してくれるものに投資する必要があります。

しかし、その会社の社名は知っていても、売り上げの状況などを知るにはどのようにすればいいのかといった場合に、とても重要なものが有価証券報告書です。

JALは見事に会社が立ち直りましたが、その際に欠かせなかったものは株主からの投資でした。
大企業が危機を迎えるということは、昔は想像もしないものでしたが、JALというとても有名な企業に運営の危機が訪れます。

ご存知のように、JALはサービスの向上と人件費の見直しによって、素晴らしい会社に生まれ変わりました。
有価証券報告書は、会社がどれだけ自分の会社の株を取得しているのかなども記載されています。

自社株を多く持っていると株主にあまり多くの配当金が回ってきません。
どれだけその会社が自分の株を取得しているのかを知ることは、株に投資する上でとても重要なのです。
最近では、インターネット上の企業ホームページで公開している企業が多くあります。

どの企業に投資し、資産を運用するかの参考になる資料ですので、大切なお金を投資する場合は、企業のホームページなどで資料を確認しておきましょう。
従業員は何人ぐらいで、資産はどれぐらいなのかといったことも知ることが出来ます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:有価証券

このページの先頭へ