株式会社SBI証券の会社概要は、公式サイトに詳しく掲載されています

株式会社SBI証券は、本社を東京都港区六本木に置くSBIホールディングス株式会社の子会社で、詳しい会社概要は公式サイトに掲載されており、2014年6月30日時点の資本金は479億3,792円で、発行済み株式の総数は3,461,559株です。
日本証券業協会と一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金に加入していて、国内外株式・投資信託・債券・FX・先物取引・オプション取引・eワラントなどを取り扱っています。

2014年は国内株式にかかる取引手数料を無料化し、海外ETFの買付けにかかる手数料もキャッシュバックしています。
また、販売手数料が無料であるノーロード投資信託を490本以上も取り扱うなど、格安手数料を実現しています。

このような努力もあり、同年6月には口座開設数が300万口座を突破して、9月にはNISA口座が50万口座を達成しました。
この規模は、インターネット証券業界では最大級と言えます。

7月までにNISA口座をSBI証券で開設した人のうち、二十代から四十代の年齢層がおよそ6割を占めていることが特徴的で、これから資産を形成していく年齢層に多く利用されていることがわかります。

さらに、スマートフォンのLINEアプリを活用したサービスを開始し、更なる顧客満足度の向上を目指しています。
これは証券会社のサービスとして業界初の試みとなり、若年層の投資家へのアプローチも期待できます。

このようにネット証券業界でも水準の高いサービスと格安手数料を実現し、時代の流れや顧客のニーズに応えた様々な改革を進めるなど、投資環境の改善に努めている証券会社です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBI証券

このページの先頭へ