住信SBIネット銀行のメリットについて

銀行との取引をインターネットで行うネットバンキングの利用者数が増加しています。
その理由として、顧客と対面する店舗は無いため経費が削減されて金利がアップする他に、手数料が安かったり、無料だったりとメリットが大きい点が挙げられます。
インターネットで利用できる主な取引は、残高参照、入出金の明細紹介、振込や振替、定期預金の預入・解約、外貨預金の預入・解約、投資信託の購入・解約です。

口座にお金があればインターネット取引専用サイトからの入力で様々な取引が可能で、大変便利なことから今後も需要は伸びると考えられています。
ネットバンキングには、一般銀行が行うインターネットバンキングサービスやインターネット支店、ネット専業の銀行などいくつかのタイプがあります。

特にネット専業の銀行はその銀行ごとに特徴あるサービスを展開しており、中でも住信SBIネット銀行はメリットが多くお勧めです。

一例を挙げると、コンビニのATMでは24時間365日、手数料無料での引き出しが可能で、一般銀行の場合、遠出をした際に自分の銀行のATMを見つける事は困難ですが、住信SBIネットバンクは日本全国どこにでも存在するコンビニで現金を無料で引き出せるので、出張先や旅行先でも重宝します。

また、月3回までは振込も無料ですし、住信SBIネット銀行同士の振込場合、手数料は何度でも無料になります。
口座開設と同時に最大5つまで目的別に口座名を付けて目標期間や目標金額を設定し、貯金箱の様に利用できる預金専用の口座も作れます。

これは、一人の名義内で様々な目的の資金を分けて管理できる実用的なサービスです。

このように便利なサービスが充実している住信SBIネット銀行は、メインバンクとしてもお勧めできる銀行と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBI証券

このページの先頭へ