短期間小額で購入でき、金利の高いSBI債券

SBI債券は数ある社債の中でも、短期間で高い配当があるということで人気がある社債の1つです。
購入するにはSBI証券の口座を開設しておかなければなりませんが、もともとがネット銀行ですのでオンラインで簡単に手続きが可能です。

頻繁に出されているのは1年で満期が来る短期のもので、利率が1%以上と定期金利よりもはるかに高利です。
債権ですので預金保険制度の対象外になり、元本割れの恐れも無いわけではありませんが、現時点では1度もそういったケースはありません。

以前は先着順で購入できていましたが、あまりに人気が高く、発売初日で売り切れることもあったため、現在は抽選期間を設け、申し込みをした人の中から当選した人だけが購入できるシステムになりました。

SBI債券が発売される時期は不定期で、その都度SBI証券のサイトで公開されるため、こまめなチェックが必要になります。
基本的には3から4ヶ月に1度のペースですが、それ以上期間が開いたり、逆に間をつめて発売されることもあります。

しかし、注目度の高い債権ですので毎回申し込みは募集額を超え、抽選に漏れたという人も少なくありません。

10万円から申し込みが可能で、申し込み自体も簡単な手続きで済みます。
1年で満期になりますので、とりあえずすぐに使う予定が無い余裕資金をがあり、定期預金以外の投資を考えている人は、手始めに小なめの額で挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBI証券

このページの先頭へ