ロト6初心者にも分かる全通りとは

数字選択式宝くじの一つであるロト6は、1から43の数字の中から自分で好きな数字を選んで購入するもので、若年層を中心に大変人気です。
ジャンボ宝くじ等とは違い、高額当選が出る売り場や窓口は関係なく、いつでもどこでも購入出来る点は大きな魅力ですが、選んだ数字によって当選金額が変わるので、最近は人気に伴い沢山の攻略法が存在していて話題になっています。

その中でも全通りと言われる購入方法は、1から43の中から6つの数字の組み合わせを全て異なる組み合わせで購入する方法で、最大で609万通りありますので総額12億円以上の購入代金が必要になります。

すべて購入すれば、1等をはじめ全部の等級での当選は確実ですが、これでは現実的な数字とは言えません。
しかし、他のデータ等と組み合わせる事で数字を更に絞り込み、当選数字を予想する攻略法として広く知られています。

数字が苦手な方でも安心して予想が出来るように、最近ではパソコンのエクセルを使用した計算方法や手軽なソフトが紹介されていて、ロト6初心者やパソコンが得意ではない人でも試せる購入方法になっています。

43個の数字から漠然と6つの数字を選んでいては当選確率が上がる事はあまり期待出来ないので、少しでも夢へ近づくために利用するのも一つの手段でしょう。

全通りで609万通り購入するのは難しいですが、計算法や攻略法の一つとして参考にされてみてはいかがでしょうか。
攻略法や購入方法を研究して、購入金額を少しずつ増やして楽しんでいく事をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ