ロト6の傾向と研究をしてみましょう

ロト6の高額当選に繋がる研究で、ロト6の抽選の際に使われるボール、セット球を分析し、研究しているサイトがあります。
統計データを参考にしながら、使われるボールのちょっとした誤差がどのような結果に影響をしているのかを分析しているマニアックな追及しています。
抽せんに使われるボールの色には、「赤」、「オレンジ」、「黄色」、「緑」、「青」、「紫」、「紺」の7色があります。

その色がどのように過去に出たかのデータや、今後このように出るのではないのかという予想もされています。
「研究」と検索すると様々なサイトが出てきますが、大体は数字に関してのサイトが多いです。

しかし、抽せんに使用されるボールの色を研究するというのは驚きです。
ロト6に関して攻略法は無いと言う方もいますが、研究をしている方々の中から当選者が出ないとも限りません。

今ロト6を購入しようと考えていて、これらのサイトを利用としている方、もしくはすでに利用をしている方に、高額当選に繋がる方が増えるかもしれません。

ジャンボ類の宝くじとは違って、1等当せん者が出なかった場合にはキャリーオーバーとなって、どんどん額が高くなる可能性があります。

そうなると購入する方も増えてきますので、そのような時に今紹介したようなサイトを利用して当選に繋がると、サイトを管理している方々も本望でしょう。

中には、会員費を払ってでも良いデータを貰おうとする方もいます。
そこまでしても当選したいと思う方もいるのですから、とても奥が深い世界と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ