みずほ銀行でロトを買うメリット

「億万長者」を夢みて宝くじを購入する人は多くいます。
宝くじは、夢を買う娯楽として人々に親しまれてきました。
そんな宝くじは、時代の変化とともに変わりつつあります。
今、多くの世代から人気を集めているのが「ロト」という数字をチョイスする宝くじです。

数字を選択する宝くじは、数字と記号の羅列を印刷された紙を購入する昔ながらの宝くじとは違い、指定された数字の中から指定された個数の数字を選んで購入する、自力本願ともいえるものです。

現在では、3種類のロトが発売されています。
この数字を選択する方法の宝くじが人気の理由はそれだけではありません。

従来の宝くじは、街角にある宝くじ販売窓口でしか購入できませんでしたが、ロトは全国のみずほ銀行ATMでの購入が可能となっています。
ATMが使える午前8時~20時(休業日を除く)であれば、いつでも購入できるのです。

また、購入金額は口座預金から引き落としになるため、購入代金を現金で用意する必要はありません。
そして、もしも当選していた場合は、当選番号の確認をしたり窓口へ出向いたりしなくても、購入した口座へオートメーションで入金されます。

宝くじの当選金は、有効期限は1年です。
もしも宝くじで億万長者への切符を手に入れたとしても、それに気づかず、期限内に手続きをしなければ泡となって消えてしまいます。

ATMでの購入は、それを意識せずに防ぐことができますが、これは他人事のような話に聞こえることでしょう。
しかし実際、換金されずじまいの当せん金は何億円とあるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ