ロト6のクイックピック買い方について考える

宝くじで大金を獲得したいという夢を持つ人は多く、年末ジャンボやサマージャンボではたくさんの人が夢を求めて購入しています。
しかし、こういったチャンスは年に数回程度しかありませんが、もっと気軽に参加できて、しかもチャンスが多い宝くじを購入されている方も増えています。
最近は、数字選択式の宝くじがとても人気となっていますが、ロト6もそのひとつです。

数字選択式の宝くじの場合、自分が好きな数字を選ぶので、どの売り場から購入しても同じようにチャンスがあります。
ロト6の場合は、1から43までの数字から自分の好きな数字を6個選び、それが当たると当選となります。

1等賞金は約1億円ありますし、そこにキャリーオーバーがあれば、さらに大金を得られるチャンスがあります。
購入方法は、マークシートの用紙に好きな数字にマークをつけて申込みますが、ATMから購入できる銀行もあります。

自分で好きな数字を考えて選ぶのも良いのですが、クイックピックという買い方もあります。
クイックピックの買い方は、自分が数字を考えるのではなく機械に自動で数字を選んでもらう方法です。

どちらが当たるのかというと難しいところではありますが、自分で選んでもなかなか当たらないという方はこういったクイックピックを選んでみることをお勧めします。

自分で選ぶと無意識に好きな数字ばかり選んでしまっていることもありますが、クイックピックの場合は、普段選ばない数字を選んでくれることも多いですし、こういった方法で当選されていることも意外と多いようです。

数字で迷った時は、クイックピックで運試ししてみるのも良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ