ロト6の予想にはデータベースが役立ちます

ロト6の過去の当選数字やその回で利用されたセット球がどのタイプになるのかなどのデータベースを持つウェブサイトがあります。
これらの情報は、数字を予想する場合にとても役立つデータベースになるでしょう。

前回出現した数字が今回も引き継がれるかどうか、また、前回の出現した数字を無視して予想を行うかどうかは、その人の考え方によります。
過去の当選数字を見ていると、前回の数字を引き継ぐ時もあれば、まったく引き継がない場合もあるのです。

両方を取り入れてしまうと何枚ものクジを購入しなければなりませんので、予想をする時は前回の数字を引き継ぐ方法で行うか、もしくは引き継がない予想をしていくかを決める方が良いです。

因みに前回の数字を引き継ぐかどうかは、その回によりけりなのですが、確率からしてみると前回の数字を引き継いでいるケースが多いです。

そのため、予想を行う数字の中の一つは前回の数字を1つ入れて、他の5つの数字は前回出現していない数字を選ぶ事になるわけです。
また、ロト6などの場合は、セット球と呼ばれる1から43までの数字がセットになっているのが10セット用意されており、このセット球のどれが使われるかによっても数字の予想は可能です。

これは出やすい数字と出にくい数字をデータベースなどから推測をすることである程度の数字を絞り込みやすくなっています。
しかしながら、1から43までの数字の中から6つを選ぶことは中々難しいことなのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ