ダウジングを使いロト6を当てるという方法があります

ロト6は、1から43までの数字から異なる6個の数字を選び、それを専用のマークシートに鉛筆などを使って数字を塗りつぶし、店舗の係りの人に手渡してそれをコンピュータでスキャンを行い発券をして貰うという方法で購入をするものです。
数字は自分で6個選ぶ方法と、コンピュータが数字を6個選んでくれる方法があります。

自分で数字を選ぶ場合、どの数字を選ぶのか迷う事が多いものです。
例えば、最初に選んだ数字5個の数字が当たりそうな感じがしてしまうと、残りの1個の数字が選べないと言う事もあります。

こんな時は不思議な力がわいてきて簡単に残りの数字を選ぶなんて事が出来たら良いわけですが、元々当たると感じる5個の数字も、実際当たるかどうかはわからないことです。

世の中には不思議な事が起きる事がありますが、ダウジングと呼ばれる物も人間には出来ない事を行ってくれます。
2者選択など、選び難い事をダウジングで行えばどちらかにするのかを決めてくれるのです。

ダウジングでロト6の数字を当てると言う方法は、どの程度可能性があるのかは解りませんが、精神統一を行う事で好結果になると言われています。
これは当てようという気持ちがあると邪念となり効果が薄れてしまうのです。

そのため、出来る限り落ち着ける場所で集中力を高めて行えると同時に邪念が入らないようにしなければなりません。
この方法を使えばもしかしたら高額当選も夢ではないかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ロト6

このページの先頭へ