不動産投資を成功に導くシミュレーション

不動産投資とは、利益を得る目的で不動産に自己資金を投入することを言いますが、購入した不動産を他人に貸して継続的な賃料収入を得る方法と、購入した金額以上で売却しその売却益を得る二通りの方法があります。
不動産投資は株式などに比べリスクとリターンが低く、銀行預金に比較するとリスク、リターンとも高いことから、ミドルリターン、ミドルリスクの投資として資産家などから注目されています。

物件情報を見て購入を検討する際、プロの不動産業者でもない一般人は判断に迷うのが普通です。

果たして投資しただけの金額を回収できるものか、銀行からの借入れはできるのだろうか、維持経費にどのくらいの費用がかかるのかなどと心配は尽きません。

その心配や不安を解消するのが、不動産投資を扱う会社で行なっているシミュレーションです。
シミュレーションなくして成功なしと言われるほど、成功しているすべての投資家は購入前に必ずと言っていいほど経験しています。

しかもそのツールは、会員登録することなどにより無料で利用できたり、プレゼントされたりします。
30年分のキャッシュフローまで算出してより詳細な情報を得ることができ、正確な投資判断資料となります。

その他に、ネット上で簡易に計算できるサイトもあり、物件価格と満室時の想定収入、自己資金額、借入金額と期間、金利を入力するだけで即座に収支試算結果が返され、月々の返済額、家賃収入、控除や諸経費、最終的な投資利回りまでたくさんの項目が見て取れます。

希望の物件が見つかったときは、まずはシミュレーションしてみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:不動産投資

このページの先頭へ