日興外貨MMFでは4種類の通貨から選んで投資する事ができます

外貨MMFとは、格付けが高く比較的信頼性に優れた公社債や短期金融商品などに投資するもので、MMFはマネー・マーケット・ファンドの略となっています。
日興外貨MMFでは、4種類の通貨から選んで投資する事ができます。
その4種類はアメリカドル、オーストラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドルです。

外貨MMFは元本保証こそされていませんが、安全性重視で運用されており、その中で安定的な利回りを目指せるのが魅力となっています。
また、万が一会社が破綻した場合でも、外貨MMFは保全されます。

これは、分別管理がされているからです。
外貨で運用する事を考えた場合に、多くの方が一番先に思い浮かべるのはおそらく外貨預金でしょう。

ところがこの外貨預金は為替の手数料を高めに設定されている事が多く、往復させるだけで資産がかなり目減りしてしまいます。
それに比べると外貨MMFの為替手数料は低く設定されていて、手取りが増えやすくなっているのが特徴です。

外貨MMFによる収益には、インカムゲインである収益分配金とキャピタルゲインである為替差益がありますが、外貨預金の場合、為替差益は雑所得として課税対象になります。

しかし外貨MMFの場合では為替差益は非課税になっていますので、税制面からも利用者にとって優れていると言えます。
また外貨MMFは換金性の高い商品で、ファンド営業日にいつでも解約する事が可能で、販売手数料や口座管理料を徴収される事もないので、安心して気軽に利用する事ができるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日興証券

このページの先頭へ