投資信託を検索出来るサイトについて

金融情報サービスの提供をしている情報サイト「モーニングスター」では、様々な条件から投資信託の検索が出来るサービスを提供しています。
その項目として、投信会社やカテゴリー、決算頻度やインデックスファンドを含めるかといったファンドタイプと、カテゴリー内でのレーティングや評価、リターンやリスク、コストなど、多岐に渡るのが特徴です。
また、投資地域に関しても、世界の地域を7箇所に分けて絞り込むことが出来ます。

結果はファンド名と投信会社名、カテゴリー、レーティングとリターン、信託報酬率と純資産額が一覧表示され、ファンド名のリンクをクリックすれば、そのファンドの特色や分配金の履歴やチャートと詳細データの閲覧が可能です。

業界団体である「一般社団法人投資信託協会」のホームページでは、投信総合検索ライブラリーで「目論見書」検索エンジンが用意されています。

目論見書とは、ファンドの目的や投資のリスク、運用実績や手続・手数料等が掲載されている、ファンドへの投資判断に必要な重要事項を説明した書類で、購入前には必ず渡される書類です。

このライブラリーは、ファンド名やキーワードを入力すれば、一部のファンドを除いて目論見書が閲覧出来るようになっているので、気になるファンドの詳細をすぐに調べられるシステムが整っています。

このように、2つのサイトでそれぞれ違った形で投資信託の検索をして、自分に合った商品の投資判断に役立ててはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:投資信託

このページの先頭へ