ニッセイアセットマネジメントの人気上位の投資信託の特色とは

ニッセイアセットマネジメントでは様々な投資信託を運用していますが、その中でも時代のニーズに合ったファンドは、純資産総額もとても大きな人気商品になっています。
その商品の中で人気の高いファンドの主流は毎月分配型の商品で、特にその中でも、円建て債券による安定運用を行っているファンドの人気が急上昇中です。

特に、毎月分配型のファンドの多くが海外の債券や株式や不動産で運用しているため為替の影響を受けると言う問題がある中で、円建て債券のファンドが高く評価されるようになってきました。

そのために、円建て債券で運用しているファンドの純資産総額が2,000億円近くなるなど、最も資産が大きくなっているのが大きな特徴だと言えます。

実際に円建て債券で運用することで、基準価額も1万円前後で安定的に推移しているので、個人投資家も安心して購入できる魅力的なファンドです。

しかし、海外債券で運用しているファンドの中には、10年以上も運用を継続している商品もあり、このことからも長期投資を行うメリットがある魅力的商品であることがよくわかります。

また、注目の新商品の中には、海外の高配当の株式を中心に運用するファンドもあり、株式とリートを上手に組み合わせながら高い分配金を出しているのが人気の秘密になっています。

特に、平均配当利回りが7パーセント前後であり、今後も高い収益性が期待できるので、今現在最も注目されているファンドだと言えるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:投資信託

このページの先頭へ