ネットで口座開設ができる銀行と証券会社

銀行の中にはネットに支店を持っており、ホームページなどから口座開設ができる所も少なくありません。
その手続きは、ホームページ上の申込みフォームから住所や氏名といった情報を入力して送信した上で、本人確認書類を郵送するのが一般的です。
そうした確認が面倒な場合には、キャッシュカード受け取り時に本人限定受取郵便を利用している銀行もあるので、こういった銀行を選ぶと良いでしょう。

また、銀行を選ぶ際には自分の生活圏に提携するATMがあるかどうかを確かめる事も重要となり、手数料が安価か、無料で出し入れができる銀行を選んだ方が有利です。

銀行以外にネットで口座の開設が行えるのは証券会社で、以前までは口座開設に費用が必要なケースも見られ、口座維持にも手数料が必要な場合がありましたが、現在ではほとんどの会社が無料となっています。

逆に、口座を開設した時に何らかの特典が付いている場合もあり、現金を還元する所や一定期間の取引手数料の優遇が受けられる所など様々です。

証券会社を選ぶ時のポイントはどの程度の取引額を想定しているかという点で、多くの場合取引手数料は約定額に応じて定められているので、比較サイトの活用や資料請求による検討をお勧めします。

その際に、取引ツールの使いやすさも合わせて調べておくと、満足のいく取引が可能となります。

銀行・証券会社共に、ネット専業ではなくてもオンラインで口座開設ができる所が増えていますから、自分の用途に合わせて選択しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ネット証券

このページの先頭へ